低コスト短納期を実現した印刷

Original Print Factory

低コスト短納期を実現したオンデマンド印刷

低コスト短納期を実現 昔に比べて今の印刷物は格安で、しかも即日納品などの超短納期にも対応してくれるようになりました。これはオンデマンド印刷という技術が導入された事が大きな要因です。
昔の印刷はオフセット印刷と言って金型を制作し、大量に印刷をかける必要がありました。なので金型を作るためのコストが大きく、また大量に刷らないと1枚当たりのコストが大きくなってしまうために少部数の印刷には向いていませんでした。
その分、品質が安定するために増刷や大量印刷には向いていたのですが、昨今の印刷に対する「より早く、より安く、必要な分だけ無駄なく」というニーズに応じるために開発されたのがオンデマンド印刷です。
これは簡単に言うと巨大なプリンターでデータを出力する物で、インクジェットにより1枚ずつ印刷していきます。必要な紙の枚数だけ印刷できる事や、データによって出力するために色味の変更などの改訂が簡単にできる点にメリットがあります。
金型を作らなくて良いのと、インクを乾かす時間が殆ど必要ないために、それまでにない短納期、低コストを実現できるようになりました。今では簡単なチラシやポップ、名刺、冊子、パンフレットなどは入稿して即日納品も当たり前になっています。大量印刷ではオフセット印刷の方が品質が安定しますが、少部数ならオンデマンド印刷が圧倒的に有利です。

用紙を選択出来るオンデマンド印刷

オンデマンド印刷は、オフセット印刷とは違って版を作ってAM印刷を行って印刷物を作っていく方法です。印刷の仕上がりは、印刷方法によって変わってきますが、紙の選択も重要な要素です。
紙の質感によって、印刷物の印象は変わってきます。印刷会社では、色々なタイプの用紙を用意していますので、注文を行う際には、印刷物に適した用紙で印刷をしてもらうようにすると良いでしょう。
文字が多い書類のような物の印刷には適しています。オンデマンド印刷は、オフセット印刷のようなFM印刷で行っていない為、原稿次第ではモアレが発生する事がありますので注意が必要です。
モアレがでないようにするには、原稿レベルで調整するしかありません。アミ点がグレースケールになっていたり、アミ点がアンチエイリアスが掛かっているような原稿はモアレが発生する可能性が高いです。
しかし、オフセット印刷と比較して料金が安くなっていますので、コストを抑えたいといったニーズには適している印刷方法です。ベタ面への印刷がハッキリとしていますので綺麗に見せる事が可能です。
印刷物によって、印刷方法などを変更していく必要がありますので、注文時に業者と相談をして決めていくと良いでしょう。

おすすめの「オンデマンド印刷」関連リンク

高品質・小部数・低価格でお届けする印刷会社のサイト

高品質のオンデマンド印刷

CONTENTS
「印刷 コスト」
に関連するツイート
Twitter

GIMPで自宅印刷でコピー本を作るのが一番コスト低いけどそれ以上にイベント参加費と交通費はどういう認識なんだろう…

Twitter spmfmf ゆっくりみやの - 2分前

リツイート 返信

@kyoko_memo でも今印刷所も安いプラン多いのでコスト面では特に差がないかもしれないですね コピ本のいいところはギリギリまでできるところwww

Twitter minouyuri 神王有里純黒キュラソーはいいぞ - 15分前

リツイート 返信

カウンターなどの印刷コストでお困りの法人様必見! 定額プリンターサービス『GALA-pri ZERO』 経費がガッツリ下がります。 offisuke.com/galaprizero/

Twitter DcomsO2 デジコミ O2O事業部 - 21分前

リツイート 返信

@minouyuri コピ本は初期コストは低いですけど手間だし、慣れるとデータで印刷所任せて方が楽だしで、どっちもどっちですね……

Twitter kyoko_memo 響胡*10/9 SPARK の14b - 28分前

リツイート 返信

RT @CHICAUMINO: 自分でも気づいていたのですが、やはりアナログの絵って、描いた水彩画用紙と同じ風合いの紙に印刷したら綺麗なのですが、ポスターなどの「ツルツルの紙」に刷った時、とても【弱い絵】になってしまうなと感じます。でも、流石にポスターなどは大きさやコストなどで…

@toapura コスト一切考えないコピー本で両面印刷も不要だから2枚単位でページ数可能で、ただし手先だけは必要な和綴じコピー本もお勧めですよ、と元歴史ジャンル者として思います。A4の和紙っぽいOA紙に自宅印刷で出来る

Twitter karako_romo 衣@koromo - 55分前

リツイート 返信

無線綴じ冊子、中綴じ冊子の印刷なら栄文舎印刷所におまかせ下さい!!どこにも負けない品質と低コストを実現しています。お気軽にご相談ください。 eibunsha.co.jp

Twitter hon88488070 栄文舎印刷所 - 昨日 23:03

リツイート 返信

プラ板色鉛筆信者なので印刷できるプラ板なんてものがもっと低コストで流通した瞬間100枚ぐらい買って趣味で並べまくるからだめ

RT @CHICAUMINO: 自分でも気づいていたのですが、やはりアナログの絵って、描いた水彩画用紙と同じ風合いの紙に印刷したら綺麗なのですが、ポスターなどの「ツルツルの紙」に刷った時、とても【弱い絵】になってしまうなと感じます。でも、流石にポスターなどは大きさやコストなどで…

Twitter 72kiaq かるる( ´ ▽ ` ) - 昨日 22:16

リツイート 返信

RT @CHICAUMINO: 自分でも気づいていたのですが、やはりアナログの絵って、描いた水彩画用紙と同じ風合いの紙に印刷したら綺麗なのですが、ポスターなどの「ツルツルの紙」に刷った時、とても【弱い絵】になってしまうなと感じます。でも、流石にポスターなどは大きさやコストなどで…